ゆらゆらら

絵日記のような

手書きで書いたLINEスタンプを綺麗に作るコツ

こんにちは!

私は最近LINEスタンプを発売しました!

ですがこのスタンプは、今回が初めて発売したものではありません。

発売したスタンプでもそのスタンプを発売停止にすれば編集したスタンプを発売することができます。

発売してからこうすれば良かったと気づくことがあったので結局2回やり直して3回目でやっと納得のいくものが出来ました。

 

なので今回は、手書きで書いたスタンプを綺麗に作るために気をつけた方が良いポイントを紹介します!(初めてスタンプを作る方向けの記事になってます。)

 

①スタンプの並び順は大事

f:id:kitayama_eriko:20171112122729j:image

これは初めて作ったスタンプなのですが、何も考えずに登録してしまったので並び順がバラバラです。

 

並び順を考えるときは、イラストを切って実際に並べて全体像を確認しながら考えると良いと思います。 f:id:kitayama_eriko:20171112153400j:image

 

そして、最終的に決まったものがこちらです。

f:id:kitayama_eriko:20171112142459j:image

f:id:kitayama_eriko:20171114131252j:image

使う場面や表情をまとめると見やすくなると思います。私の場合は

①初めの2列は良く見られるので、お気に入りの物

②悲しい

③怒り

④嬉しい

⑤OK・NO

⑥その他

⑦約束・待ち合わせ

⑧おじぎ

⑨イベント

⑩挨拶

でまとめて並べました。 並び順には正解はないですが自分が良いと思えるように並べて下さい!

 

②線の太さを揃える

f:id:kitayama_eriko:20171112162237j:image 赤い矢印で示してるスタンプの線が太くなってしまっています。

 

気をつけて作った物がこちらです。

f:id:kitayama_eriko:20171112170503j:image

完璧ではないですが、気にならない程度になりました。

線の太さはイラストを透過する時に、このような画面になる場面があるのですが、その時にスクロールバー(白い丸)を左にすると細く、右にすると太くなるので、すべての写真が同じくらいの太さになるように調整して下さい。

f:id:kitayama_eriko:20171121224106j:image

 

③線のガサガサを綺麗にする

 f:id:kitayama_eriko:20171121223509j:image

これが初めて作ったスタンプです。手書きで書いた感じがすごく出てて、線がガサガサしています。

 

f:id:kitayama_eriko:20171121223538j:image

こちらが改良版です。とても綺麗になったと思います。文字も初めて作った時は自分で書いていたのですが、改良版では文字入れアプリを使って綺麗な文字にしました。

 

これは、イラストをスタンプのサイズに設定する時に小さくしたので画質が荒くなったのですが、「 LINE Creators Studio」を使うと自動でサイズ設定をしてくれるので、綺麗に作る事が出来ました。

 

④大きさが小さい

f:id:kitayama_eriko:20171117224929j:image

右側の写真が、大きい方になっています。パッと見た感じではあまり分からないのですが1つずつ比べるとわかりやすいと思います。

こちらも「LINE Creators Studio」のアプリを使ってスタンプを登録する時に、イラストを囲む作業があるのですが、普通に囲むのではなくf:id:kitayama_eriko:20171121230147j:image

 

イラストギリギリに囲むと小さくならないです。

f:id:kitayama_eriko:20171121230241j:image

 

まとめ

詳しくは、こちらの作り方に書いていますので、こちらの記事を読んで下さい!!

おわり

【手書き】LINEスタンプの作り方

f:id:kitayama_eriko:20170820172610j:image

こんにちは!

 今回は、ペンタブなどは使わずに手書きで書いたイラストをスタンプにする作り方を紹介します。

今は、たくさんのアプリがあるので手書きで書いた物でも無料で綺麗に!そして簡単!に作ることが出来ます!

そして、スタンプを綺麗に作るために気をつけるポイントをまとめた記事も書きましたので、良かったら先にこちらの記事も読んで下さい。

 

では、行きましょう!

 

紙にイラストを書く

f:id:kitayama_eriko:20170827143006j:image

今回はオレンジ色の細いペンで書いてますが、お好きなペンを使って下さい。

f:id:kitayama_eriko:20170815150736j:image

線が繋がってなかったら、色をつける時に手間がかかるので、小さな隙間も空かないように書いて下さい。

 

イラストを透過する

使うアプリはこちらです。

ScanStamp - 手描きスタンプ

ScanStamp - 手描きスタンプ

  • NORIHIKO HAYASAKA
  • 写真/ビデオ
  • 無料

透過作業は、この後にもう一度あるのですが、今回はイラストを塗るためにイラストを透過させます。

 

①保存方法の設定をする

f:id:kitayama_eriko:20170820163933j:image

①設定ボタンを押す

②各種設定を押す

③画像ローカル保存をONにする

 

②「スタンプ新規作成」を押す

f:id:kitayama_eriko:20170815151626j:image

 

③カメラボタンを押してイラストの写真をとる

f:id:kitayama_eriko:20170815152038j:image

 

④画質の調整をする

f:id:kitayama_eriko:20171001130411j:image

①スクロールバーを動かすと画像を綺麗にすることができます。他にも線の太さも調節出来るので、すべてのスタンプを同じ太さになるようにしてる方が、全体的の仕上がりが綺麗だと思います。

f:id:kitayama_eriko:20171119141654j:image

左側に動かすと細くなり、右側にすると太くなります。

②消したい所がある場合は、指で画面をこすると消せます。

③綺麗になれば、「決定」ボタンを押して下さい。 

 

文字を書く

使うアプリはこちらです。

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

  • youthhr
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

①カメラマークを押して、先ほどの透過したイラストを開く

f:id:kitayama_eriko:20170827145957j:image 

 

②「文字を追加」を押す

f:id:kitayama_eriko:20170827151049j:image

イラストにタッチすると出てきます。

 

③文字を入力する

f:id:kitayama_eriko:20170827151338j:image

「フォント」マークを押して、文字のフォントを変えて下さい。

決まれば、「完了」ボタンを押します。

 

④文字のサイズと傾きを変える

f:id:kitayama_eriko:20170827151550j:image

文字にタッチすると、黒いボックスが出てきます。

このボックスを使ってサイズと傾きを調整して下さい。

f:id:kitayama_eriko:20170827151900j:image

 

⑤保存する

右下のマークを押して

f:id:kitayama_eriko:20170827152326j:image

「画像をPNGファイルとして保存」を押します。

 f:id:kitayama_eriko:20170827152521j:image

  

色を塗る

「FireAlpaca」というソフトを使ってパソコンで色を塗っていきます。

フリー ペイントツール(Mac/Windows 両対応)FireAlpaca[ファイア アルパカ]

 

まず、先ほどのイラストをパソコンに移して下さい。 

 

①イラストを開く

f:id:kitayama_eriko:20170913131202j:image

①左上にある「ファイル」をクリックする。

②「開く」を押しイラストを開く。

f:id:kitayama_eriko:20171101131243j:image

 

②色を塗る

f:id:kitayama_eriko:20170913131446j:image

赤い丸で囲ってある、バケツツールを使って色塗りをして下さい。

f:id:kitayama_eriko:20171014080805j:image

 

③保存する

左上のファイルマークを押して、「名前をつけて保存」を押す。

f:id:kitayama_eriko:20171001173555j:image

PNGで保存して下さい。

f:id:kitayama_eriko:20171001173754j:image

保存設定を聞かれるので、「透過PNG」を選択して下さい。

f:id:kitayama_eriko:20171001174642j:image

  

背景を透過する

使うアプリはこちらです。

背景透明化

背景透明化

  • handyCloset Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

①画像を選択して、編集開始を押す

f:id:kitayama_eriko:20171017171957j:image

透過するイラストを開いて下さい。

 

②消しゴムボタンを押す

f:id:kitayama_eriko:20171021150851j:image

 

③背景を透過する

f:id:kitayama_eriko:20171022230353j:image

①自動ボタンを押す

②赤い丸を背景に移動させて指を離す

f:id:kitayama_eriko:20171022230847j:image

③失敗した場合は、取消ボタンを押してやり直す

④出来たら完了ボタンを押す

 

〜細かい部分を削除する〜

上のイラストは一発で背景が透過出来ましたが、下のイラストのように出来ない物もあります。

f:id:kitayama_eriko:20171021160409j:image

赤い矢印で示している2箇所が透過出来ていません。

 

f:id:kitayama_eriko:20171021163022j:image

①赤い大きな丸を消したい箇所に合わせます。下にある小さい丸を動かすと、大きな丸も動きます。

②上の画面は拡大画面になっていますので、この画面を見ながら合わせて下さい。2本の線が交わっている緑の丸の部分を透過したい場所に移動させ指を離します。すると下の画像のようになります。

f:id:kitayama_eriko:20171022230509j:image

指の間を透過することが出来たので、同じやり方で「OK」の「O」の空間も消します。

f:id:kitayama_eriko:20171021164230j:image

出来上がりです。

 

④保存する

f:id:kitayama_eriko:20171021153147j:image

①保存ボタンを押す

②保存(PNG、透過)を押す

 

サイズを変更、スタンプの登録をする

使うアプリはこちらです。

LINE Creators Studio

LINE Creators Studio

  • LINE Corporation
  • 写真/ビデオ
  • 無料

  

①「スタンプを作ろう」を押して、スタンプのタイトルを入力する。

f:id:kitayama_eriko:20171022231400j:image

 

②➕ボタンを押す

f:id:kitayama_eriko:20171022160257j:image

 

③真ん中のマークを押す

f:id:kitayama_eriko:20171022160342j:image

 

④イラストを開く

f:id:kitayama_eriko:20171022161132j:image

イラストを開くとこの画面になります。この時に背景の透過が出来ているか、透過漏れがないか確認して下さい。透過がされていると背景は黒色になっています。

 

〜透過出来てないイラストの場合〜

f:id:kitayama_eriko:20171022161648j:image

このような画面になります。背景が白いです。

 

〜透過漏れのイラストの場合〜

f:id:kitayama_eriko:20171022162455j:image

こんなのや

f:id:kitayama_eriko:20171022162520j:image

こんな物です。これは実際私が透過し忘れてリジェクトになったスタンプです。赤い矢印で示している所を消し忘れていました。

 

⑤イラストを囲む

f:id:kitayama_eriko:20171103131124j:image

イラストには当たらないように、近くを囲んで下さい。

f:id:kitayama_eriko:20171103131405j:image

緑の点は動かすことが出来るので、上側と下側の緑の点を緑の矢印のようにイラストギリギリになるまで動かして下さい。

出来たら、下のチェックマークを押して下さい。そして上下の余白が多くないか確認します。

f:id:kitayama_eriko:20171107125609j:image

これくらい空いてると良くないです。

f:id:kitayama_eriko:20171107125653j:image

これくらいにして下さい。

 

⑥販売ボタンを押す

f:id:kitayama_eriko:20171106125210j:image

 

⑦スタンプの数を選ぶ

f:id:kitayama_eriko:20171022164317j:image

 

⑧スタンプの並び順を設定する

f:id:kitayama_eriko:20171106124835j:image

押した順番通りにスタンプが表示されます。

使ってくれる人が使いやすいように、並べ直して下さい。

使うシーンや感情ごとにまとめて並べると良いと思います。

決まれば、「次へ」を押して下さい。

 

⑨メイン画像を選ぶ

f:id:kitayama_eriko:20171106125308j:image

このメイン画像はタブ画像にもなります。

タブ画像とは、これです。

f:id:kitayama_eriko:20171023130714j:image

選んだら、「次へ」を押します。

 

⑩販売情報を登録する

f:id:kitayama_eriko:20171026131212j:image

登録したら「次へ」を押して下さい。

 

(11)プレビュー画面を確認する

f:id:kitayama_eriko:20171106125405j:image

良ければ「次へ」を押して下さい。

 

(12)写真の使用に関する注意書きを確認する

f:id:kitayama_eriko:20171027213837p:image

同意したら、「上記の内容に同意します」にチェックを入れ、「リクエスト」押します。

 

最後にもう一度 確認画面が出るので、「OK」ボタンを押して下さい。

f:id:kitayama_eriko:20171027214458j:image

これで、リクエストは完了です!

後は、承認されるまで、待って下さい。

 

 

承認されたら、リリースボタンが出てきますので、押して下さい。

f:id:kitayama_eriko:20171121231931j:image

そして、もう一度確認画面が出てきます。

f:id:kitayama_eriko:20171027215238j:image

OK!して下さい!!

これで、発売まで完了です!!

お疲れ様でした。

 

まとめ

私はこの作り方が、手書きで書いたイラストでも綺麗に作れる方法だと思います。

皆さんも是非参考にして下さいね!

 

私が作ったスタンプはこちらです。是非見て下さい◎

https://line.me/S/sticker/1709184:title:

f:id:kitayama_eriko:20171028111430j:image

おわり

Franc francでポーチを買いました!

 

 f:id:kitayama_eriko:20170923181022p:image

ルシアナシフォンポーチシリーズの、ティッシュポーチを買いました!
セール品だったので、定価1400円の物が約700円くらいで買えました。

色は、ピンクと紫の2つです。

2つ買うと割引価格から、さらに3割引きになったので2種類とも購入しました。

 

f:id:kitayama_eriko:20170923181735j:image

透け感のある生地が優しい雰囲気を醸し出していると思います。

色合いもオシャレで良いです!

f:id:kitayama_eriko:20170927235832j:image

ポーチ自体は淡い色ですが、リボンの形をした持ち手の所が濃い色をしてるので、アクセントが効いてて良いなぁと思いました。

 

紫は姉にあげたので、私はピンクを使ってますが、オススメなのは紫です!

 紫と青?のコラボレーションが可愛さと大人っぽさの両方を兼ね備えてる感じがして良いと思います。

 

こんなに可愛いのに、半額で買えて良い買い物が出来たな!と思いました。大事にします。

おわり