ゆらゆらら

絵日記のような

北海道で買って良かったオススメのお土産!食べ物と雑貨!

f:id:kitayama_eriko:20170709121504j:image

北海道は、美味しい食べ物がたくさんありますよね。

 

先日北海道に旅行に行き、お土産をたくさん買ったのですが、良いものがありすぎて、何を買えば良いのか悩んだり、買った後にこっちを買えば良かったと後悔する事もありました。

 

なので、今回は買って良かったなと思ったオススメのお土産を紹介します! !

本当に、すごくオススメなので、これから北海道へ行く方は、参考にして下さいね。

 

六花亭

札幌にある六花亭の本店には、箱買いではなくてバラ売りで買う事が出来たので、気になった商品を購入しました。順番に紹介します!

 

畑(花)の大地ひろびろ  各110円

f:id:kitayama_eriko:20170702161809j:image

f:id:kitayama_eriko:20170702161832j:image

「25℃以下の涼しい所で保存」と表記されていたのですが、部屋が暑かったためストロベリーチョコレートが溶けて袋に付いて剥がれてしまいました。

 商品紹介

畑の大地ひろびろ(チョコ)

ビスケットとパイを、チョコレートでコーティングしています。

花の大地ひろびろ(ストロベリー)

クランチチョコとパイをストロベリーチョコレートでコーティングしています。

 

パイがすごいサックサクで、美味しかった!!今回買った六花亭のお菓子の中で、1番オススメです!北海道に行った時はまた買おうと思いました!

 

いつか来た道  120円

f:id:kitayama_eriko:20170702161916j:image

商品紹介

マルメロのゼリーとはちみつを合わせたレモンチョコクリームをパイでサンドしています。

 

こちらは、もう1つ同じシリーズのチョコレート味のパイにモカホワイトチョコクリームをサンドした霜だたみという商品もあって、そちらも美味しそうでした! 

 

大平原  125円

f:id:kitayama_eriko:20170702162018j:image

f:id:kitayama_eriko:20170702162027j:image

商品紹介

北海道産のバターをふんだんに使用したマドレーヌです。

 

開けた瞬間から、香りが もう美味しかったです!

 

バターサンド  4個入り500円

f:id:kitayama_eriko:20170702162211j:image

商品紹介

レーズンとホワイトチョコレートを合わせビスケットでサンドしています。

 

六花亭と言えば!の定番の商品ですね。レーズンが苦手な人でもこのバターサンドは好きって人が多いのではないのでしょうか?

 

バターケーキ  125円

f:id:kitayama_eriko:20170702162239j:image

f:id:kitayama_eriko:20170702162305j:image

 商品紹介

チョコガナッシュをスポンジでサンドしています。

 

スポンジもふわふわで美味しいです!バターサンドとパッケージのデザインが同じな所もお洒落で良いですよね!

 

キャラメル  80円

f:id:kitayama_eriko:20170702162347j:image

 商品紹介

マルセイビスケットと大豆が入ったキャラメルです。

 

高級感のあるキャラメルです!

 

雪やこんこん  90円

f:id:kitayama_eriko:20170702162424j:image

f:id:kitayama_eriko:20170702162442j:image

商品紹介

ブラックココア入りのビスケットで、ホワイトチョコレートをサンドしています。

 

この白い点々は、雪が舞う冬の夜空を表現してるそうです。北海道らしいお土産です!

 

そして、今紹介した商品など六花亭の人気のお菓子をセットにした物もありました。

  • バターサンド
  •  雪やこんこん
  • 霜だたみ
  • 畑の大地ひろびろ
  • ホワイトチョコレート

この5点です!このセット商品は本当にオススメで友達など1人の人に渡すお土産にすごくピッタリだと思いました!絶対喜んで貰えると思います!!

 

でもほとんどの商品がバラ売りで売っていますので、自分でいくつかチョイスして家に帰ってからラッピングして渡すのも良いと思います!

 

北菓楼

バウムクーヘン妖精の森  699円

f:id:kitayama_eriko:20170702163005j:image

ホールタイプもありますが、こちらは小包装タイプです。

一切れずつに包装されてるので、わざわざカットしなくて1人づつすぐに食べれるようになっています!見た目もお洒落で良いですよね。大泉洋さんもテレビでオススメしていたくらいもちろん味も美味しいです◎試食が出来ました。

 

開拓おかき  440円

f:id:kitayama_eriko:20170702163240j:image

 味のバリエーションも何種類もある大人気のおかきです。

 

ノーザンホースパーク

このノーザンホースパークでは、ポニー達と触れ合ったり、ポニーショーを見たり、乗馬体験など大自然のなかでの多彩なアクティビティが出来る場所になっていました。

そして、そんな中で見つけた物がこちらです。

f:id:kitayama_eriko:20170710224358j:image

すごく可愛いです!!こんなに可愛い馬のグッズを見たのは初めてでした。私はその日ポニーショーに出ていたネネちゃん(左)のフィギュアと、フィギュアの顏が1番好みだったサミーくん(右)を購入しました。

競馬好きなお友達や、午年の子のお土産にもオススメだと思います!!

 

小樽  大正硝子

ここのお店では、歯ブラシ立てや、グラス、メモスタンド、ドアチャームなどの飾り物や可愛い置物がたくさんありました。オルゴール以外の雑貨を買いたいと思ってる人は、まずここに行ってみて下さい!

 

天使ベル  580円

f:id:kitayama_eriko:20170702171344j:image

他の店でも、天使の形の置物が売ってましたが、このお店の天使のベルが1番可愛かったです!写真ではやはり本物の美しさが100%は伝えることが出来ないのが悔しいのですが、実際、お土産で渡したらとても喜んで貰えました。

 

小樽オルゴール堂

可愛い物からかっこいい物、外国の方向けのお寿司のオルゴールなどたくさんのオルゴールがありました。迷いに迷ったのですがこちらにしました。

楽器持ちミニ天使オルゴール  各2592円

f:id:kitayama_eriko:20170702165739j:image

天使のオルゴール自体も何種類もあったのですが、こちらのオルゴールは色が他の物より濃くて(特に黄色)楽器を持っているのも可愛いし、羽根の形も1番カッコいいと思ったので、選びました!

いろんな角度からも撮った写真です。

f:id:kitayama_eriko:20170702165810j:image

どこに飾っても、飾ったその空間が一気に華やかになります!

f:id:kitayama_eriko:20170708180517j:image

f:id:kitayama_eriko:20170708180542j:image

f:id:kitayama_eriko:20170708180604j:image

最高です!!!

 

お土産って、渡す人のばかり探してて気づいたら自分のお土産が何もない!って事になりやすいので、自分達の北海道の思い出として是非オルゴールを買いましょう!

 

新千歳空港

カリカリまだある?・焼とうきび  430円

f:id:kitayama_eriko:20170702171603j:image

こちらは、焼とうきび(2袋)とカリカリまだある?2種類が、セットになったバラエティボックスです。

焼とうきびもカリカリまだある?も買いたいと思ってたのですが、ちょうどこのようなセットが売ってあったので、こちらを購入しました。

 

焼とうきびの方は、今回初めて知ったお土産だったのですが、ふわさくでとても美味しかったです!新たな北海道土産の定番商品の発見でした!有名な商品よりは、まだ食べた事がない人が多いと思いますので、職場のお土産にもオススメです!

 

カリカリまだある?は前から美味しい事を知っていたのですが、 エビ味は初めて食べました!エビ味の方が辛さが控えめになっています!どちらも美味しいです。

 

ロイズ生チョコ  777円

f:id:kitayama_eriko:20170702170338j:image

 こちらも北海道の大人気商品です!

 

じゃがポックル  6袋 550円・10袋 885円

f:id:kitayama_eriko:20170702170514j:image

小分けにされてるので、こちらも職場のお土産にピッタリです。間違いなく喜んで貰える商品だと思います!

 

まとめ

お土産選びって本当に悩みますよね。

だから少しでも参考にして貰えたら嬉しいです!北海道旅行楽しんで下さい!!

おわり

シールの使い道!可愛く実用的な使い方特集!

f:id:kitayama_eriko:20170429200835j:image

 

子供の頃にシールを集めるのに夢中になった事がある人は多いですよね!


女の子なら、シール帳に貼るだけで楽しいし、手紙交換をしたりなど子供時代は使い道がたくさんありました。


ですが大人になってから、あの時集めたシールはいったい何に使うのか使い道がわからない時もありますよね。


私は大人になってからもシールが好きでいろいろな所に貼ったりしてるのですが、こんな所に貼ると便利だよ!と思う物などを紹介したいと思います!

 

①傘

f:id:kitayama_eriko:20170504142702j:image

ビニール傘は、どれが自分の物か分からなくなる事がありますよね?このようにシールを貼っていると間違えて持って帰ることも帰られることもなくなるのでとても良いです。

 

好きなシールを貼って、その上からセロハンテープを貼ると剥がれにくくなるのでオススメです。

 

②レコーダーとリモコン

f:id:kitayama_eriko:20170513105948j:image

2台以上のレコーダーを使っている家の場合、リモコン設定をすると思うのですが、どのレコーダーとリモコンがペアーなのか分からなくなる事があると思います。このようにシールを貼っていれば、目印になって分かりやすいです!

 

③ゲームのコントローラー

f:id:kitayama_eriko:20170503171823j:image

他の人の家にコントローラーを持って行った時に、自分の物がどれか分かるようにするために貼っています。

ゲームキューブが流行っていた頃、同じ色のコントローラーを使っている人が多く、間違えて持って帰ってしまう事が時々あったのでそうしてます。

 

④年賀状

f:id:kitayama_eriko:20170503173727j:image

これは、私が書いた物ではなく送ってもらった物ですが、もらった時にすごく可愛いと思いました!

 

⑤メガネケース

f:id:kitayama_eriko:20170511141413j:image

これは、100円ショップで買ったダイヤモンドシールを使ってメガネケースを作りました。

 

まとめ

実用的な使い方が多かったですが、シンプルな物にシールを1枚貼るだけでも、自分だけのオリジナルな物になって良いですよね!

もちろん、保管してコレクションにするのも、楽しみ方の1つです!

参考に出来る物があれば、嬉しいです。

おわり

【美味しい簡単】ベトナムの春巻きの作り方!

今回は、ベトナムの友達に教えてもらった春巻きの作り方を紹介します!

ベトナムの春巻きは皮がパリパリじゃなくなっても美味しいので、お弁当のおかずにもとってもオススメです◎

 

材料(4人分)

  • 豚ひき肉(粗挽き)   200g
  • 玉ねぎ                    小さい1つ
  • にんじん                小さい1つ
  • きくらげ                少し
  • 春雨(細め)              50g
  • 卵                          1つ
  • 味の素                   大さじ1
  • ベトナムの塩        大さじ1
  • コショウ               大さじ1

 

豚肉は、粗挽きの方が美味しく出来ます。

春雨は、細めの物の方が良いです。

ベトナムの塩は、日本のコンソメのような物です。

調味料は、大さじ1で濃い目の味付けなのでお好みで変えて下さい。

 

作り方

①材料を切る。

f:id:kitayama_eriko:20170507221254j:image

  • 人参と玉ねぎはみじん切りする。
  • 水で戻したきくらげを細かくする。写真のきくらげは、量が少し少なかったのでもう少し多めでもいいです!
  • 春雨は、ゆがかずにハサミで2㎝ぼどの長さになるようにカットする。(水で戻してから2㎝の長さに切っても大丈夫です。)

 

②卵と調味料(味の素・ベトナム塩・コショウ)を加える。

f:id:kitayama_eriko:20170508130541j:image

 

③スプーンなどで混ぜ合わせる。

f:id:kitayama_eriko:20170508130725j:image

 

④ライスペーパーに水をつける

水に浸すのではなく、塗っていくので、コップに水を用意して下さい。

f:id:kitayama_eriko:20170508130855j:image

今回はハケで塗りましたが、手で大丈夫です。

 

f:id:kitayama_eriko:20170508131137j:image

端から塗っていき、それから中を塗っていきます。

 

こんな感じです。

f:id:kitayama_eriko:20170508131729j:image

 

⑤具材を巻く

ライスペーパーの下の方に具を乗せます。

f:id:kitayama_eriko:20170508131826j:image

 

空気が入らないように巻きます。

f:id:kitayama_eriko:20170509131041j:image

 

端を折ってそのまま巻いていきます。

f:id:kitayama_eriko:20170509131149j:image

f:id:kitayama_eriko:20170509131222j:image

 

⑥フライパンで揚げ焼きする

油が少ないと上手く焼けないので油はたっぷり入れて弱火でじっくり焼いて下さい。

f:id:kitayama_eriko:20170509131640j:image

この写真では油が少なすぎたので、もっと足して下さい!春巻きが半分から三分の一浸かるくらいにして下さい。

 

裏返す時にお箸が春巻きの皮を突き破りやすいので、破れないように注意して下さい。

 

⑦出来上がり!

f:id:kitayama_eriko:20170509204420j:image

油が少なかったので焦げてしまいました。でも味は美味しかったです。

 

なので、ベトナムの友達が作ってくれた時の春巻きの写真があるのでこちらを紹介します。

f:id:kitayama_eriko:20170509204720j:image

このくらいの焼き色になるのが理想です!!

 私が作ったのより断然パリパリしていました。

 味付けが濃いので、何もつけずに食べて下さい!

 

まとめ

作るポイントをまとめますと

  • 豚肉は粗挽き
  • 春雨は細め
  • 油は多く

この3つが今回のポイントだと思います!

ベトナムの春巻きは、日本の春巻きとは全然違いますが、どちらも美味しいので、ぜひ1度作ってみて下さい! 

おわり