【大山のぶ代】旧ドラえもん映画ランキング!!

みなさんドラえもんは好きですか?

私は大好きです。コンプリートBOXも出てすぐに買って何回も見倒したので、旧ドラえもんランキングを考えました。

子供の時に見ていたドラえもんが旧ドラなので、旧ドラのみの、全ランキングです。

では、どうぞ!

 

第25位 ドラえもんのび太の南海大冒険

映画ドラえもん のび太の南海大冒険

宝探しをしに海に冒険に行く話。全体的に楽しい雰囲気なので子供にオススメ。夏休みって感じ!

 

第24位 ドラえもんのび太と夢幻三剣士

映画ドラえもん のび太と夢幻三剣士

気ままに夢見る機という好きな夢を見れる道具で、ユミルメ国を救う伝説の剣士ノビタニヤンとなって冒険する話。ラストシーンとか謎がある場面も多いので、物語を深く考察出来る人の方が楽しめる映画だと思います。

 

第23位 ドラえもんのび太の宇宙標流記

映画ドラえもん のび太の宇宙漂流記

宇宙探検ゲームで迷子になったジャイアンとスネ夫を助けに行く話。あんまり感想はないが、ホラーシーンは怖かった。

 

第22位 ドラえもんのび太とロボット王国

映画ドラえもん のび太とロボット王国

地球に迷い込んだロボットの少年を治すために、ロボット王国へ行く話。そこで開催されているロボット同士の闘技場のシーンが楽しい。そこに出場しちゃってるドラえもんが笑える。ラストシーンの、のび太ママのセリフもグッド!

 

第21位 ドラえもんのび太と雲の王国

映画ドラえもん のび太と雲の王国

雲の上には天国があると信じてそれをからかわれたのび太に、雲の上に自分達で王国を作ろう!とみんなで協力して雲の王国を作っていく話。環境問題がテーマになってるので、最後の方はいろいろ考えさせられる。

 

第20位 ドラえもんのび太と翼の勇者たち

映画ドラえもん のび太と翼の勇者たち

鳥人間が住んでいるバードピアに行く話。世界観がとても好き。鳥のレースとか見どころも多い。タケコプターで飛ぶのも良いけど、やっぱり翼で飛びたいよなぁって思う。

リアルタイムで見ていた時代なので、20回以上は見た!

 

第19位 ドラえもんのび太とふしぎ風使い

映画ドラえもん のび太とふしぎ風使い

風の子ふーこと冒険する話。優しい気持ちになれる!

 

第18位 ドラえもんのび太のねじ巻き都市冒険記

映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記

福引のハズレ券で手に入れた小惑星に「生命のネジ」で命を吹き込んだおもちゃ達とネジ巻き都市を作る話。ブタの女の子プピーの声がサザエさんの中島くんの白川澄子さんでめっちゃかわいい。豚のキャラクターは世の中に沢山いますが、その中でも1番可愛いんじゃないかな!

 

第17位 ドラえもんのび太の海底鬼岩城

映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城

普段の映画は冒険してることが多いけど、これはみんなで旅行に行ってるみたいで楽しい。(もちろん冒険もある)そして何より車のバギーちゃんが可愛い。感動もさせてくる。トイレのシーンとか、なるほどなって思うし良く考えられている。

 

第16位 ドラえもんのび太とブキリの迷宮

映画ドラえもん のび太とブリキの迷宮

初めて見た時にめっちゃおもしろい!と思った作品ですが、上がつまりすぎててこんな順位になってしまった。ロボットに依存する人間がメインテーマになってるので、少し大人向けです。

私が好きなシーンは、しずかちゃんが言ったこのセリフ。

お弁当のパック しずかちゃん

ほんと、爆笑するくらい可愛い言い方なので、ぜひ見てほしい!(笑うような場面ではない)

 

第15位 ドラえもんのび太の創世日記

映画ドラえもん のび太の創世日記

夏休みの自由研究で新しい宇宙を作り、地球型惑星の歴史を観察する話。

冒険ものではないので、波乱万丈感は一切ないですが癒されるんですよ。

ちょっと上すぎるかな?とも思うのですが、最後のエンドロール。これが良すぎてほぼそこのみの判定で15位にしました。

今回のエンドロールはみんなで書いた絵日記が流れます。みんなで自由研究したっていうのが、めちゃくちゃリアルに感じられて良いです。宿題として提出してるのが、本当に生きてるって感じがしてテンション上がります。最後の先生の字も小学校の先生の字そのものだしコメントもグッときます。ちょこちょこドラえもんの事書かれてるのも笑える。このページは誰が書いたのか考察するのも楽しい!!

 

第14位 ドラえもんのび太の大魔境

映画ドラえもん のび太の大魔境

ジャイアンの強さと弱さが良く出ていている話。これまた泣かせにくる。前半後半と1回ずつ「ジャイア〜〜ン泣泣」となる。前半はそんなに楽しくないのですが、クライマックスにかけてどんどん面白くなっていきます!

 

第13位 ドラえもんのび太とアニマル惑星

映画ドラえもん のび太とアニマル惑星

不思議なピンクのもやを通ると、動物の星に繋がっていたという話。これは最初から最後まで話がしっかりしててずっと楽しいから見てて飽きない!

 

第12位 ドラえもんのび太と竜の騎士

映画ドラえもん のび太と竜の騎士

スネオがいっぱい出る話。スネオファンは絶対見てね。ジャイアンとスネオが空き地で話してるシーンが好き。

スネオがお母さんに言ってた

ぼく、ノイローゼ。 スネオ

が可愛い。

 

第11位 ドラえもんのび太の宇宙開拓史

映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史

畳の下が遠い星と繋がる話です。すごく強い敵が出てくるとかそんなのはないのですが、人と人との繋がり一期一会の大切さ、子供の時に感じるワクワクした懐かしい気持ちを思い出させてくれる映画だと思います。

いつもの映画はのび太が登場人物と仲良くなるのが多いですが、今回のチャーミーはドラえもんに懐いてくれます。こんな事は稀です。可愛すぎる、、、。

ドラえもんとのび太が、畳上でトントントン、2人見つめあってプフフフフと笑うシーンもほんと最高なんで絶対見てほしいです!!ラストの別れのシーンも泣!!

 

第10位 ドラえもんのび太の太陽王伝説

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説

これ、めっちゃ面白かった!!!のび太と顔が同じの王様が出てくる話。笑えるシーンが多くて、のび太ママとのび王子の会話が面白い笑。のび太の優しさが良く出てる。本当に良い子や…。。。

 

第9位 ドラえもんのび太のワンニャン時空伝

映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝

声優交代前の最後の作品です。

のび太の「ドラえもーーーん」から始まるお馴染みのオープニングも今回は、のび太がドラえもんを呼んでから「のび太くーーーん」と更にドラえもんが叫んでから始まります。のび太の家から手を振って帰って行くみんなの姿など、視聴者に別れを告げてるようなシーンもストーリーの内容と相まって更に感動が倍増します。

オススメのシーンは、ラストの車に乗って戦う所です。運転させられるしずかちゃんも良いし、ドラえもんも頑張りすぎてて心配なるけど笑えるし、のび太とイチのコンビネーションも最高です。イチの声は、女版らんまの声優林原めぐみさんなのも、個人的にテンション上がる!!

 

第8話 ドラえもんのび太のパラレル西遊記

映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記

もう、何回見たんやろ…?40回くらいは見ました。ドラえもんの映画って物語のメインストーリーが始まる前の日常のシーンが面白くないですか?これも、西遊記の劇の練習するシーンとかが楽しくてめちゃ好きです。じわじわ非日常になっていく感じなどホラー要素強めでハラハラします。

 

第7位 ドラえもんのび太と鉄人兵団

映画ドラえもん のび太と鉄人兵団

いつものドラえもんの映画は敵との戦いの時、猪突猛進!!って感じが多かったと思うのですが、この映画はロボット達と戦うために、前日から計画をしっかり立てて、戦いの準備をしていくのが緊張感が伝わってきて良いと思いました。みんなで買い物して空き地でバーベキューするのも、明日頑張ろうな!って一致団結してるようでこれまた良いです。

後、個人的に面白くてオススメのシーンは、ドラえもんとのび太がとても大きいロボットを組み立てる時に、ドラえもんがのび太に指示を出しながら組み立てるのですが、その言い方が体育会系のめっちゃ頼もしい男になってるのが面白くて好きです。多分これに関しては注意して見ないと見逃すと思うので是非チェックしてみて下さい。男前なドラえもんが見れます!

もうちょい前前、前。もうちょい、そのまま、そのまま、オッケーイ。 ドラえもん

 

第6位 ドラえもんのび太の魔界大冒険

映画ドラえもん のび太の魔界大冒険

ほうきを働け〜、ちんからほいっ♪♪ のび太

からオープニングが始まるっていう演出がまず最高。何回も巻き戻して見たくなる。

そして美夜子とのび太のシーンは当たり前に良すぎるし、のび太とドラえもんが喧嘩して独り言合戦からの仲直りも可愛すぎる。

魔界に行く前の、もしも魔法を使える世界になったらの日常シーンが本当にこんな世界やったら良いなぁって思うくらい楽しそう。この世界やったら絶対勉強頑張ってたなぁ〜!

 

第5位 ドラえもんのび太の恐竜

映画ドラえもん のび太の恐竜

ドラえもんの良さが全部詰まったような作品。1番ドラえもんらしさが出てると思う。

友情・愛情・冒険・子供らしさ、すべてが爆発してる。ピー助がのび太に食べさせてもらってたマグロが美味しそう。

 

第4位 ドラえもんのび太の日本誕生

映画ドラえもん のび太の日本誕生

家出をしたくなったのび太達が、七万年前の世界に自分達の国を作って家出するって話。

家や食べ物、花、生き物をみんなで作っていく様子がとても楽しそうで良いなぁと思いながら見てました。そして別れのシーンもとても良くて、ドアが下に閉まるまで顔を下げてるグリ・ドラ・ペガとか、のび太の表情、仕草どれをとっても最高で感動的なシーンなのですが、1つ気になる所があって、のび太は先ほど言ったようにグリ・ドラ・ペガとの別れをとても悲しんでるんです。その別れを悲しんでるのび太の事を4人のメンバーが見つめているワンシーンがエンドロールに流れるんですけど、その時の4人の表情が、え?これは、どうゆう表情なん笑?って感情どっかに置いてきたみたいな顔してて(特にしずかちゃんあかん)感動してたのに、めっちゃ笑ったので見る人は是非そのカットも確認して下さい!

 

第3位 ドラえもんのび太のドラビアンナイト

映画ドラえもん のび太のドラビアンナイト

ここからは、全人類に見てほしいゾーンに入ります。このイラストめっちゃ可愛いですよね。ドラえもんの表紙の中で1番好きです。この話は、絵本の中に入れる道具で遊んでる時に、アラビアの世界で行方不明になったしまったしすがちゃんを助けに行く話です。絵本の中とかどうやって助けに行けるんやと絶望感すごいスタートなんですが、今回は今までの映画の中でもトップクラスにしずかちゃん頑張ります。これこそが大冒険!!!って感じの話です。いつも「また会いに来るからね!」と言って別れても、その後のエピソードがないですが、この映画ではエンドロールで後日の様子もちょっと描かれてるのも好きなポイントです。

 

第2位 ドラえもんのび太の宇宙小戦争

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争

2位ですが、ドラえもんで1つだけオススメの映画教えて!って言われたら、これをオススメします。ある日、小さなロケットを発見するのですが、そのロケットは独裁政治を行おうとしている反乱軍から身を隠すため、地球に逃れてきたピリカ星の大統領、手のひらサイズのパピが乗ってきた物でした。パピを守るため、ひみつ道具の“スモールライト”でパピと同じ大きさになり、一緒に戦う話です。題名に戦争って書いてる通りいつもの戦いも命がけで戦ってるのですが、今回の映画は本当に死ぬかもしれない感が強くて、いつも逃げ出しそうな素振りをするスネオも今回は本当にマジ泣きして逃げ出します。(そらそうや)

逃げ出してしまうけど、それはかっこ悪いわけでは全然なくて、その後のしずかちゃんと2人で頑張る姿はとてもかっこいいし好きになります。

ゲストキャラクターのロコロコもモノマネしたくなるようなユニークなキャラで愛嬌たっぷりです。私は黒豆を見るといつもロコロコを思い出してしまいます。(自分の耳で身体を覆って隠れる姿が黒豆に似てます)

 

第1位 ドラえもんのび太と銀河超特急

映画ドラえもん のび太と銀河超特急

ただただ楽しい。何百回と見ても飽きません。私は50回くらい見ました。

この作品は、銀河にある遊園地へ遊びに行く話で、このシチュエーションだけでも楽しすぎー!ってなるんですが、旅行中って、目的地に着くまでの移動時間ってめっちゃワクワクするじゃないですか?この映画では遊園地に着いてからも当たり前に楽しいのですが、遊園地に着くまでのストーリーもこだわっていてとても好きです。普段は、どこでもドアとかタイムマシーンでいろんな所へ行きますが、今回は列車で行きます。普通の列車じゃ銀河には行けないので、空飛ぶ列車で行きます。そしてその列車が来るのを待ってる場所が裏山なんです。激アツでしょ!?

そして遊園地に着いてからは、各自でいろんな星に行って、忍者になったり、白雪姫になったり恐竜に乗ったりして遊びます。もちろんただ遊んで終わりの話ではないので、ちゃんと絶体絶命やん!ってシーンもあるので、ハラハラ要素もあります。

大人も子供も純粋に楽しかったなって、思える映画だと思うので、誰にでもオススメ出来る映画です!

 

まとめ

私は年齢的に、翼の勇者たち当たりが世代なんですが、トップ4の作品は見過ぎてて世代ど真ん中の作品だと思ってたら、全然違ってビックリしました。

今のドラえもんには、今のドラえもんにしかない良さがたくさんありますが、やっぱり旧ドラでしか味わえない味っていうのがあると思うし、世代じゃなくても楽しめると思うので、皆さん是非全部見てください!!

おわり