ゆらゆらら

絵日記のような

フェルト 文字 縫い方

f:id:kitayama_eriko:20160724202510j:image

こんにちは!

今日は、フェルトに、文字を刺繍する縫い方を、紹介します。

「チェーンステッチ」という縫い方です。

文字だけでなく、模様を刺繍する時にも使える縫い方なので、ぜひ参考にして下さい!

 

使う物

  1. フェルト
  2. 刺繍糸(お好きな、本数でいいですが、2本重ねがやりやすいと思います。)

 

縫い方

①下から、針を通す

f:id:kitayama_eriko:20160723233259j:image

 

②針を出したすぐ近くに針を刺す

f:id:kitayama_eriko:20160723233512j:image

針を刺す場所は、真横か下に刺して下さい。

真上には、刺さないで下さい。

(写真は、真下に刺しました)

 

③好きな幅で、下から針を出す

f:id:kitayama_eriko:20160723234507j:image

私は、あんまり細かくしないので、5㎜ぐらいにしてますが、お好きな幅で、やって下さい!

 

④針に、糸をかける

f:id:kitayama_eriko:20160723234952j:image

かける方向は、右からでも左からでも、大丈夫です。

 

⑤針をひっぱる

f:id:kitayama_eriko:20160723235201j:image

引っ張りすぎると、縮こまってしまうので、気をつけて下さい。

 

⑥  ②と同じように、糸を出したすぐ近くに、針を刺します

f:id:kitayama_eriko:20160723235436j:image

これも、真下か、真横に刺して下さい。

真上は、ダメです。

 

⑦先ほどと同じ幅で、針を出して糸をかけます

f:id:kitayama_eriko:20160723235734j:image

 

⑧針をひっぱる

f:id:kitayama_eriko:20160723235849j:image

後は、この繰り返しです。

⑥に戻ります。

 

⑨最後に縫い終わり方。糸を出したすぐ近くに、針を刺す

f:id:kitayama_eriko:20160724000544j:image

これは、真上に刺して下さい。

 

⑩出来上がり

f:id:kitayama_eriko:20160724000853j:image

最後は、裏で玉止めをして下さい!

 

この、縫い方で出来る物

f:id:kitayama_eriko:20160724001050j:image

これは、普通に文字です。

カタカナとか、英語は比較的縫いやすいと思います!

 

f:id:kitayama_eriko:20160724001311j:image

これは、テニスボールの線を縫いました。

このように、文字だけではなく、模様などの線を縫う時にも、使えます。

 

まとめ

以上です。

「刺す」とか「出す」とかして書いてなくて、わかりに所もあったかもしれませんが、伝わりましたでしょうか?

 コツは、

  1. 針を刺す時は、前に糸を出したすぐ近くに出すこと
  2. ひっぱりすぎない
  3. 同じ幅で縫っていく

を意識して縫うと、上手くいけると思います!

皆さんも、試してみて下さい!! 

 

関連記事

 

おわり