読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらゆらら

絵日記のような

色画用紙を使って、写真を加工しよう!〜写真枠の作り方〜


スポンサードリンク

こんにちは!

 

色画用紙を使って、写真枠を作ろう

 

四角バージョン

f:id:kitayama_eriko:20160507215523j:image
これは、ただ張っただけなので、1番シンプルですが、私はよく使います。
 
少し応用!!
f:id:kitayama_eriko:20160507215656j:image
左上と、右下に線を入れました。
作り方です。
 
①線を入れる場所に点を書く
(隣合った点の幅は、線の太さになるので、太くしたい場合は、幅を広げ、細くしたい場合は、幅を狭めて下さい。)
f:id:kitayama_eriko:20160507220029j:image
 
②点と点を繋げ、なぞった後をカッターで切り込みを入れる。
f:id:kitayama_eriko:20160507220159j:image
f:id:kitayama_eriko:20160507220224j:image
 
③線を入れたい箇所に、同じ手順で切り込みを入れ、写真を入れる。

f:id:kitayama_eriko:20160507215656j:image

そしてこのやり方で、どこにでも、線を入れることが出来ます。
一直線ではなくて、ナミナミ〜にしたり、ハートの形にしたり模様を書いたり?など、自分がしたい場所、したい模様でアレンジしてみるのも、楽しいと思います。
おまけ
一直線ですが、こんな物も、いいと思います。
f:id:kitayama_eriko:20160507220734j:image
 

花バージョン

f:id:kitayama_eriko:20160507221102j:image
これは、鉛筆で、花ビラを書いて、切るだけです。これは、少し、しんどかったな…。
 

ハートバージョン

f:id:kitayama_eriko:20160507221408j:image
シンプルなやつです。色画用紙を二枚重ねています。
 
応用バージョン!
f:id:kitayama_eriko:20160507221500j:image
これは、背景を消して、そこに文字を入れたり、出来ます!
 
作り方
①背景が、ある程度の範囲で入るように、ハート型に切る。
f:id:kitayama_eriko:20160507221718j:image
 
②背景をカット
f:id:kitayama_eriko:20160507221743j:image
 
③切った背景の部分を、色画用紙に下書きをして、カットする
f:id:kitayama_eriko:20160507222017j:image
 
④裏返して、バランスが悪くないか確認する。あれば、表の写真と見比べながら、カットしても問題のない場所なら、カットして微調整をする。
 
f:id:kitayama_eriko:20160507222420j:image

今回は、左側が大きかったのと、ハートが縦に長くなってたので、下を切りました。


⑤もう1枚の画用紙に貼り付けて、輪郭にそって、カットする
f:id:kitayama_eriko:20160507223831j:image
f:id:kitayama_eriko:20160507222603j:image
出来上がり!好きな文字を入れて下さい!
 

まとめ

参考になる物がありましたでしょうか?
基本的に、画用紙は、2種類使っていて、自分の好きな色で作れるので、その時の雰囲気や相手の好みに合わせて作れると思います!
ハートバージョンと書きましたが、星でも、三角でも四角でも、やり方は同じなので、いろんな物で作ってみてください!
 
こちらの記事もあります。
 
それでは!
おわり
広告を非表示にする