ゆらゆらら

絵日記のような

火傷並みの日焼けをした話

こんにちは!
皆さんは、夏になると、日焼け対策をしていますか?

私の場合は、日焼け止め+日傘は、夏の必需品です。

日焼けをあまくみては、いけない

私はもうあれだけ日焼けすることは、ないだろうなぁと思うくらい、強烈に日焼けをしてしまったことがあります。

私は肌が白い方なので、日焼けがしやすいタイプでした。
しかし中学校では、ソフトテニス部に入っていて、3年間日光に当たり続けていました。
日焼け止めは塗っていましたが、ある程度は、焼けて肌が強くなったと思っていました。
そして、高校2年生の夏休み。
友達に誘われ、通ってる高校の人達が出るということで、高校野球を見に行きました。
私はスポーツ観戦に行ったことがなくて、3時間くらい見るだけだし、去年まで5〜8時間くらい日差しを受けていたから、日焼け止めもせんでも大丈夫やろ〜と、腕を出しサンダルを履き、今から買い物に行って来ます!っというファッションで行きました。

だけど、見てる間に肌が痛くなってきて、ちょっとやばいなと思い途中で日焼け止めを貸してもらって塗りました。

そして4時間くらいたって、帰る時には赤くなり、かゆくなりと、どんどん痛みが倍増していきました。

とりあえず家に帰ってからは横になり、氷などで冷やしてそのままその日は寝ました。

そして次の日、立とうとしたのですが、痛すぎて立ち上がることが出来ず、お母さんに支えられながら、そのまま病院へ。
病室に入るやいなや、先生が一言。

すぐに、帰され、そのまま2種類の塗り薬をもらいました。
1週間くらいまともに歩けない日々を過ごしました。たかが、4時間ほどでこんなことになるとは、思いませんでした。
日焼けで歩けなくなったなんて、ウソのような話ですが、本当なんです。もし、周りにそんなこと言う人がいたら、信じてあげて下さい。

1番の失敗は、サンダルを履いていたことでした。
私の場合ですが、顔、腕、足だけなら、痛いけど、歩けなくなることはなかったと思います。

そうです!サンダルです。
サンダルさえ履かなければ、こんなことにならなかったと思います。

つまり足の甲です!!
ここを過度な日焼けをすると立つことが出来ません。

まとめ
てか、日焼け止めを塗っていたら、こんなことにならなかったと思います。日焼けしたい人とかも、日焼け止めは、塗って下さいね。
特に、足の甲には、注意してください。
おわり