読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらゆらら

絵日記のような

木下大サーカスに行ってきた!

お出かけ

スポンサードリンク

3月13日に、木下大サーカスに行ってきました。
お父さんが3月が誕生日で、行きたい所を聞いたところ、「木下大サーカス」と答えたので、
指定席の、リングサイドAのチケットを前もってコンビニで購入しました。
チケットが発売して、早めに買いに行ったのですが、一列目は、本当にすぐに完売して、結局、二列目の席を取ることが出来ました。
この、リングサイドA席は、1番良い席で、サーカスの正面席になっています。通常より倍近く高くなるのですが(1人5000円)、動物をかなり近い距離で見ることができ大迫力があります。初めて見た時の感動って、2回目3回目はなかなか超えることが出来ないので、この初めての感動はぜひ最善席で、味わってほしいです!ですが、2列目は、前に大人の人が座っていたら、まったく見えないです。3列目は、少し段差があったので、1列目か3列目が、良いと思いました。

注意点としては、空中ブランコなど、上を見上げて見学することが、少しあるのですが、かなり首が痛いです。それぐらいですかね。
では、良いところを書いていきます!

キリンにエサを上げれる
リングサイドABC席の最前列の人の中から選ばれし3人の人がキリンにバナナをあげることが出来ました。
今回私が行った時は、リングサイドA席の6番に座ってた人があげていました。食べ方も優しいので、あげる人も怖くないと思います。

ゾウがかわいいいい
正面と後ろ向きのポーズを決めてくれました。横から見るとどっちも横なんで、これは、正面席じゃないと、味わえないかわいさです。個人的に1番ゾウが可愛かったですね。笑ってるような表情が愛らしいです。サーカスの終わった後に、このゾウとは1枚800円で写真が撮れます。ほぼ、子供連れの家族しか撮ってませんでしたが、私達家族も撮りに行きました。恥ずかしがらずに行きましょう。すぐ終わります。写真はポラロイドでした。

ライオンが恐い
普通に、牙を向けて怒っている時もありました。でもこれも間近で見れたからこその怖さですね。最後の演出?が笑えました。

人間のショー
本当に、命をかけてるなって思いました。実際、一歩間違えれば、大事故になるし、動物達のショーを見てる時とは、全然違う気持ちで見ていました。夢を与えるってこういうことだと思います。命がけの演技を見て感動しないはずがありません。
夢を与える仕事っていいな。人生かけて生きてることの素晴らしさを感じましたね。なんて私は平凡な人間なんだとも改めて思いました。(もう遅い)

まとめ
私の感想としては、行けて本当に良かったです!
見て、感じる。素晴らしいこと!行きましょう!木下大サーカス!
おわり

広告を非表示にする