読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらゆらら

絵日記のような

サザエさん


スポンサードリンク

日曜日と言えばまること、サザエさんを見るのが私は日常でした。

時たまに、出かけてる時もあるけど、

そうゆうときのために、まるこは、毎週録画して、かかさずみてます。

私は、まるこか、サザエさんかで、いうと断然まるこ派なんですが、

まるこが好きな理由は、ギャグ的な話が多くて、こうゆう日常系アニメに関しては、家族愛とかほのぼのとか平和な日常(サザエさんはこっち系ですよね?)よりも、癖のある同級生やずる賢くてかわいいところもある、まるこの方が見ていて楽しいです。(はまじのパンツの回なんて、すさまじく笑いこけました。)

 

ですが、やはり、心温まる話はサザエさんの方が多くて、こういう優しさとか気づかいって素敵だなぁって思うことが多々あります。

 

メモしてるわけじゃないんで、私の中で、今でも印象に残ってる、サザエさん、名エピソードを3つ紹介します。

 

まず1つ目

マスオ優しすぎるやろ(これは、この放送を見て実際私が発した言葉です)

 

この日、サザエは、街に買い物をしに行きました。すると、机の上には、サザエの、手袋があるのをマスオは、発見します。

それを見たマスオは、自分の部屋で編み物をしていたフネに、「お母さん、今日は手がかじかみませんか?」と尋ねます。「そうですね。寒いですね。」と答えるフネ。

マスオは今頃、サザエは凍えてるんじゃないかと心配します。いてもたってもいられないマスオは、手袋を届けに行きます!!!!

 

いやーーー!マスオ優しすぎるだろ!

実際、ここまで優しくなくていいと思うけど、アニメならではの、いい話やなって思いました!

 

2つ目

タラオ良い子やな

 

ある日、磯野家の前に自販機を設置させてくれないかと、セールスマンが来ます。

家族の大半は、賛成派で中でもカツオは、「売れるたびに手数料が入る。周りにライバルもいないしいいじゃないか。寒い日の朝に自販機のおしるこも飲めるし、急なお客さんが、来てもわざわざドリンクを買いに行かないくて家から一歩で、ドリンクが買える!」などなど家族を説得します。(主に波平)

私も、カツオの意見を聞いてまぁ、いいんじゃないかなぁ?と思ってたんですが、まさかのタラちゃんの一言で、心が入れ替わりました。子供の言葉は素直で、純粋。心に響きます。

 

タラオは、

「僕はいらないです。

ジュースは、ミカワヤさんで買います。」

 

タ、タ、タラちゃーーーん涙涙涙

私はこんなにも、良い子に育ったタラちゃんに感動です。我が子なら、危うく泣いてしまうところでした。

タラちゃんは、他にも心温まる一言を多々言うんですよ。タラちゃんは、本当に良い子やなぁと、常々思っているので。

ですが、記憶力が悪く、覚えてるのは、このエピソードだけでした。メモとかしておけばよかったな。

 

3つ目

カツオイケメンかよ

 

これは、最近の話だったんで、毎週見てる人は、覚えてるかもしれませんが、紹介します。

 

ある日、知り合いの人の家に行った時に、口が上手いカツオはあることないことを話し、ワカメはずっと黙ったまま話を聞いていると、その人から、カツオはしっかりした子でワカメは大人しい子だったと言われてしまいました。ワカメは、「お兄ちゃんとは、一緒に行かない」と怒ります。次の日、フネは、カツオに知り合いの家にお使いを頼もうとしていました。するとワカメは

「私が行く!」といい1人で行ってしまいます。ワカメは電車の乗り換えの仕方も知らないし学校から帰ってきたカツオは、心配で後を追いかけ、自分が着いて来ていることを気づかれないようにしつつ、目的地に着くように、影ながら、フォローします。(いろいろとね)結果的に、ワカメは、カツオに気づき駅のホームで会うので、そのまま2人で帰って「完」になると思ってたんですが、今日のカツオは、一味違いました。

 

その後は、「ここからは、別の車両に乗った方がいいよ。お父さん達が乗ってくるかもしれないからね。」カツオは、そう言いワカメを先に帰らします。家に帰り、1人で行けてえらいなぁと、サザエ達に褒められるワカメ。「どうも。お役に立てなくて。」と演技をしながら、カツオも後から帰って来ました。

その夜、布団の中で、カツオは、最後の最後にこの言葉。

「ワカメ。何で僕がワカメより、2年早く生まれたかわかるか?こういう時のためさ。」

このラストシーンを見て私達家族は、爆笑しました。あんたは、誰や笑笑?と聞きたくなるくらい、カツオがいつのまにか、ただのイケメンになっていたので。こんなキャラじゃなかったですよね?これは、まさに理想の兄弟像ですよね。うーーーーん。素敵だなぁ!

 

以上が、私が選んだ個人的な良いエピソードです。

今回のエピソードは、見た瞬間にメモとか取ってたわけじゃなくて、過去の話を思い出して書いてるだけなので、話してる口調とか間違ってることがあると思いますので、そこは許してください

 

笑いたい時は、まるこ!!

心温まりたい時は、サザエさん!!

てか、両方最高ですねっ!!

広告を非表示にする